メンタルが強い人の特徴・生活習慣から鍛えるメンタル

 

日常生活でもスポーツでも大事な局面で活躍が出来るという人は、メンタル面の強さを持っています。今メンタルが強い人であっても、もともとは同じゼロの状態。これまで積んできた経験や、その経験に対する姿勢によって、メンタルの強さという物は変わってきます。

 

メンタルの強さを強化する事は可能ですが、それにはある程度の時間と経験が必要となってきます。今回はメンタルが強い人がなぜその強さを持っているのか、どのような姿勢で取り組めば、メンタルが強くなるのかをご紹介いたします。

Sponsored Link

 

1.無意識
ポイント:メンタルの強さ = 練習の量

メンタルの強い人が、危機的状況で素晴らしいパフォーマンスを発揮する光景は、本人のメンタルの強さがあってこそ!と思われがちですが、実は何も考えていないんです。それは「無意識」から生まれる物。正確には「無意識」な状況でそのパフォーマンスが出来る程、その練習を重ねた結果です。

 

スラムダンクの桜木花道が、山王戦の決勝試合終了の場面、逆転のブザービーターを成功させた位置は「右斜め45度」。このポジションは2万本のシュート合宿で、安西先生が思い描いた構想通りの立ち位置。花道が決勝のあの場面でシュートを決めることができたのは、努力が身を結んだ結果なのです。

 

練習をする際は、基本的な練習だけではなく、考えられる様々な状況を想定しながら取り組んでみましょう。きっと、あなたがイメージした状況が訪れたとき「しめた!」と思えるはずです。

 

2.失敗を恐れていない
ポイント:失敗を恐れるから、失敗する

どんなプロフェッショナルでも、ミスはします。世界最高峰の野球センスを持つイチロー選手の最高打率は3割7部。単純に言うと60%はミスをしているという事になります。それでもイチロー選手が野球界で伝説と呼ばれているのは、ミスをしても、それでもヒットを生み出し続けてきたから。

 

恐れは不安を招き、不安は緊張を招きます。失敗を恐れるだけで、ミスの確立はどんどん上がっていくのです。失敗してしまったとき、ダメだったとき、自分を一度リセットする技を身につけましょう。過去を忘れ去り、次に進む努力を継続する事ができればメンタルはどんどん強くなります。

 

3. リラックスしている
ポイント:いかに普段の自分でいることができるか

心がリラックスしていれば、身体もリラックスします。身体がリラックスしていれば、自分の思った通りに身体を動かす事が出来ます。普段のあなたの状態で戦う事が出来るのです。メンタルが強い人は、大事な局面でも、普段の自分で戦える術を身につけています。

 

その場の空気に飲み込まれるまえに、自分なりの緊張を和らげる方法を見つけましょう。息を大きく吸う、大声で笑う、瞑想をする、みんなをジャガイモだと思う、など、人それぞれによって緊張を緩和する方法は異なってきます。その方法を見つけられるかどうかで、あなたのキャリアは断然変わってくるでしょう。

 

Sponsored Link

 

4. 強い信念を持っている
ポイント:目標に対して強い意志を持つ

何かに対して強い信念を持つ事はとても大切な事です。「絶対にこの試験に合格する」「絶対にこの商談は物にする」「絶対に次の試合には勝つ」強い信念をもつことであなたの思考は研ぎすまされ、態度は変化し、感情は高ぶります。心と身体は一つ。あなたが信念を持ったとき、未知なるパワーがわいてくるのを感じるはずです。

 

また反対に、強い信念をネガティブな方向で持ってしまうと、それはそれで最大の効力を発揮します。「僕には出来ない」「こんなの無理に決まっている」そんな風に考えてしまえば、身体と心は全くその通りに反応してしまいます。メンタルが強い人は、いかなる状況でも自分を信じてあげられる人。

 

信じる力がどれだけの効力を発揮するのか、身をもって体験しているのです。まずは自分を信じてみたときのパワーを感じてみる事。その力を体験したときに、ネガティブに考える事は無くなってくるはずです。

 

5. エナジーの使い方を知っている
ポイント:考えてもどうにもならないことは考えない

メンタルが強い人は自分がコントロールできない事に関して思考を巡らせる事をしません。解決できない問題に対して思考を巡らせる事にエネルギーを費やす事よりも、よりクリエイティブなアイデアを出す事にエネルギーを使います。それは、人間が自分のエナジーを使う事が出来る量は決まっていることを知っているためです。

 

その日1日の中で、どこに自分のエネルギーを使うのか、あらかじめ決めておくと良いでしょう。そうする事で、本来やるべきタスクに集中をする事が出来ます。これを習慣化させていく事で、エナジーの幅をどんどん広げていく事が出来、さらに活動的になれます。

 

6. 日々成長をしている
ポイント:メンタルを強くするための近道は継続する事

今現在メンタルがものすごく強い人がいたとしても、一朝一夕でそうなった訳ではありません。メンタルを強くするためには、己に課した課題を着実に遂行していく日々を過ごす必要が有ります。1日の終わりに、自分でコントロールできる事だけ考えて行動が出来たか、衝動に流されずに行動が出来たのか、振り返ってみましょう。

 

そして明日1日、自分がどう成長したいかを毎日考え、1日ずつそれを実践していきましょう。「明日は自分の誘惑に負けないで1日過ごしてみる」「明日は愚痴を一切言わない」、どんな小さな目標からでも良いです。1つ1つを着実に、こなしていく事で心の強さという物は成長していきます。

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ