歴代エアジョーダン一覧パート2・エアジョーダン 11〜20

mj-shoes

出典:sumayse.wordpress.com

ジョーダンが現役時代に発売されたエアジョーダンシリーズも折り返し地点にくると、ジョーダン本人がシンプルなシューズを好んでいたという事も有りますが、デザイン、機能面で非常にシンプルさを意識するようになってきましたね。

 

1から10も他に類を見ないデザインであった事は確かですが、11以降のシリーズは時代を牽引するような、90年代のデザインとは思えない顔をしています。以降2000年代に発売されてきた数々のシューズに影響を与えてきた事は間違い有りません。

 

 

エア ジョーダン11 (Air Jordan 11)
11-concord-mens-img_3719

出典:www.brooklynajays.com

アッパーにエナメルを使用した斬新なデザイン。4度目のMVPを獲得した年のプレーオフに披露されました。ウィザーズ在籍時には本作のグレーカラーを着用。シリーズの中でも人気のある1足であり、2011年に復刻された際には逮捕者が出るなどの事件に発展。未だに高価で取引される一足です。

 

エア ジョーダン12 (Air Jordan 12)
12-retro-2012-playoff-dsc_0513_3

出典:www.brooklynajays.com

96年に来日したNikeのイベントで初披露した本作。自信5度目の優勝を飾る。旭日旗をイメージしたラインが特徴であり、エアジョーダンシリーズについにズームエアが搭載されました。井上雄彦氏が新たに描いたスラムダンクの流川楓がこのモデルを着用している画像もありますね。

 

エア ジョーダン13 (Air Jordan 13)
13-retro-he-got-game-mens_2

出典:www.brooklynajays.com

ブルズ在籍時採集シーズンで着用していた一足、モチーフは豹だそうです。豹の肉球を彷佛とされるソールはどこかアイバーソンのアンサー10を彷佛とさせます。このモデルで10度目の得点王に輝きます。現役NBA選手にも着用が多く見られる一足ですね。

 

エア ジョーダン14 (Air Jordan 14)
air-jordan-14-retro-white-red-2012

出典:solecollector.com

98年のファイナルでデビューした本作。6度目の優勝を達成。ブルズ時代最後のザ・ショットを支えた一足でもあります。これまでの重厚感あるデザインから少しライトな印象に。ジョーダンの当時の愛車であるフェラーリがモチーフになっています。

 

Sponsored Link

 

エア ジョーダン15 (Air Jordan 15)
air-jordsn-151

出典:www.kicksonfire.com

2度目の引退表明後、2000年に発売された一足です。超高速爆撃機のX-15をモチーフにデザインされました。シリーズの中でもジョーダンが18までのシリーズの中でもジョーダンが唯一オンコートで着用をしなかったモデル。

 

 

エア ジョーダン16 (Air Jordan 16)
Savings-And-Discounts-Air-Jordan-16-Xvi-Original-Og-Whisper-White-Cherrywood-Light-Graphite-Shoes-HE327458

出典:irvinghouse.com

シリーズ初のシューレースカバーを採用。プレー時にこのカバーがとれてしまうということで、ウィザーズ時代にジョーダンはカバーを外してプレーしていましたね。米国ストリートシーンの流行を意識した一足です。2年前にマイアミヒートに在籍していたレイアレンはファイナルの舞台でこのモデルを着用していました。

 

 

エア ジョーダン17 (Air Jordan 17)
video_image-262304

出典:groundspark.org

ジョーダン2度目の復帰時に発売となったシンプルでエレガントなモデル。これまでのエアジョーダンはブルズカラーの赤と黒の印象ですが、ウィザーズカラーでの発売はとても斬新な印象でした。本作も引き続きシューレースカバーを採用していますが、やはりプレー中にとれてしまうようで、ジョーダンはカバーを外して着用していました。シューズボックスがジュラルミンケースというのも話題になりましたね。

 

Sponsored Link

 

エア ジョーダン18 (Air Jordan 18)
air-jordan-18-og-white-red

出典:www.sneakerfiles.com

ジョーダンの現役生活最後の足下を支えた一足。2枚重ねのズームエアーをフルレングスで搭載するなど、当時のジョーダンの年齢を考慮した設計になっています。ホールド感は抜群であり、カバーはついに邪魔にならないよう、薄い設計で着脱不用になりました。

 

 

エア ジョーダン19 (Air Jordan 19)
air-jordan-19-og-white-chrome-flint-grey-black

出典:www.sneakerfiles.com

ジョーダンが現役引退後に発売されたモデル。以降はチームジョーダンのメンバーに引き継がれていきました。全面に覆い被さるように設置されたカバーが印象的な一足ですね。

 

 

エア ジョーダン20 (Air Jordan 20)
air-jordan-20-og-white-black-red

出典:www.23isback.me

ナイキのテクノロジーであるIPSを足裏に配置、シューレースカバーの部分に20年間の思い出をあしらったペイントが施されています。カットは実質ミドルであり、足首をホールドするベルトがついています。20作目の集大成となるモデルということで、これまでのエアジョーダンとはどこか一線を画すデザインですね。

 

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ