自分がわからない人の特徴と対処法・自分の人生をつかむために

 

「自分がわからない、、、」ふとそんな風に思ってしまう事って有りますよね。自分は何をしたいのだろうか、自分は自分を持っているのか、自分とは何なのだろうか、自分はなんでここにいるのだろうか、、一度この感覚に陥ってしまうとなかなか抜け出す事ができなくなってしまいます。

「君って自分がないよね?」
「おまえってイエスマンだよな」

こんな事を言われると、確信をつかれたような気がしてしまって、心に大きな傷を負ってしまいます。筆者もこの感情に数年、苦しめられました。しかし、どうしたら良いのかもわからなければ、誰も自分がわかる方法など教えてくれませんし、あまり他人に聞きたくない内容でもあります。その感情自体、あまり理解される事は有りませんでした。今回は自分がわからなくなってしまう人の特徴とその原因と、克服方法を記載していこうと思います。

 

 

自分がわからない人の特徴

 

やさしい人

他人の気持ちを思いやれる人程この問題に陥りやすいです。他人の気持ちを思いやるやさしい心を持っているために、自分の意見を押し殺し、他人の意見を優先してしまいます。これを繰り返しているうちに、「自分は意見が無い」と勝手に勘違いをしてしまいす。(本当は意見が有るのに表現していないだけ)

 

他人の意見に流されてしまう

我が弱く、自分に対して自信が持てない人。ついつい周りを気にしてしまい、自分がこういったらこう思われるのではないか?怒られてしまうのではないか?そういった不安が心によぎってしまい、これまで自分の意見を主張してこなかった過去がある人も陥りやすいです。

 

心の声に耳を塞ぐ

小さい頃には誰しもに好きな事が有りました。目をキラキラさせて心が躍りだすような事も有ったでしょう。しかし年を重ねて、世間体や、一目を気にする事を覚えると、好きな事でも、やらなくなってしまう事が有ります。自分は本当はやりたいのに、世間からみればありえない、と自分で解釈してしまい、本当はやりたいのに、やらないという選択をとってしまいます。これが大人になることだと教えられてしまうのです。

 

Sponsored Link

 

自分がわからなくなってしまう原因とは?

 

ずばり、自分の心に素直に選択をしてこなかったことが原因です。

 

今あなたがいる現状は、実はすべてあなた自信の選択で成り立っています。今住んでいる家も、現在の職業も、今通っている学校も、すべては自分で選んできました。正確に言うと、そうすると「決めた」のは自分自身なのです。しかし、その「選択」に自分がわからなくなってしまうことの原因が有ります。

 

その選択をする際に自分の意志を押し殺してしまう、他人に勧められたから、この人がこれは良いよ言ったから、世間ではそれが普通であるから、

本当は自分がNOと言いたい事でも、YESと言ってしまう。
自分の意見を押し殺し、YESをとってしまう。
あの人のために、YESと言ってしまう。

数々の決断の中で、他人中心の決断を繰り返して来てしまうと、結果「自分が無い」「自分がわからない」という状態に陥ってしまうのです。何が正しいか、わからなくなってしまうんですね。それは自分の心が感じた事と違う決断をしてきたのですから、心が混乱してしまうのも当然の事です。

 

自分の意見はかならずあります。ただそれを出していないだけ。正しいのはあなたです。あなたが感じるもの、みるもの、すべてがあなたにとっては正しいのです。

 

Sponsored Link

 

自分を知る方法とは?

 

今もし自分がわからなくなってしまっている場合は、スタートラインに立っています。これからあなたが心から選びたい選択肢を1つ1つ選択していくことで「自分」を確かめる事ができます。そこには他人への配慮もいらなければ、人の目を気にする必要も有りません。極端では有りますが、自分が後悔して死ぬ事、他人に嫌われないように生きていく事のどちらをとるかです。

 

まずは、自分が好きな物ごとをノートに書き出してみてください。自分の残りの余生をかけて成し遂げたい事を明記していきます。そしてそこにたどり着くためにはどのような道順を追う必要が有るか、考えるのです。性格にしろ、職業にしろ、ヘアースタイルにしろ、話し方にしてもすべてを自分が心から納得のいく物を選択していきましょう。

 

勇気をもって一歩踏み出し、選択を繰り返していく事によって、他の誰でもないあなたが形成されていきます。

 

 

まとめ

 

今あなたが生きている人生はあなたの物であり、限られた時間もすべてあなたの物です。選択をして人生を作っていく、自分をつくっていく。常に人間は変わっていく物で、本当は本当の自分なんて存在しないのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ