JR スミスの名言集・迷ったらシュートだ!

抜群の身体的能力と圧倒的なスコアリング能力を持つJRスミス。現代NBAが誇る攻撃型シューティングガードの代名詞では無いでしょうか。2004年にホーネッツに入団後は、ナゲッツ、ニックス、キャバリアーズと各チームを渡り歩いてきました。派手なプレースタイルや、全身タトゥーの奇抜なスタイルとは裏腹に、彼の心は

 

Sponsored Link

 

JRスミス名言集

My motto is, ‘When in doubt, shoot the ball’

“オレのモットーは、迷ったら、シュートだ。”

I’d rather take a contested shot than an open shot any day … It’s kind of boring when you take open shots

“オレはいつでも、オープンショットを打つより、難しいシュートを選ぶ。オープンショットを決めてもつまらないでしょ。”

Trying to think about the rest of the team over myself or my scoring is something that I never really had to do before.

“自分自身や、自分の得点以上にチームのことを考えるなんて、今までする事は無かったよ。”

The reality is I’m kind of like an ocean. Everything is calm, calm, calm. I’m good. When the ball goes up in the air, the waves start rocking.

“ほんというと、オレは海のような存在なんだ。静かで、静かで、とにかく静かで、いい感じだよ。ボールが中を舞うと、波が踊りだすんだ”

 

Sponsored Link

 

If you don’t get offended by somebody scoring on you then I don’t know what to tell you. That is like somebody breaking into your house and just taking your video game out of your hand and you just let it happen. I know if you do that to me, it ain’t going to happen. I love my Xbox.

“相手に大量得点を許しても誰からも非難されないんなら、何を言っていいのかわかんないよ。そんなことを許すのは、誰かが君の家に上がり込んできて、君の手からゲームを取り上げられても、何も抵抗しないような物さ。お前がオレ相手にそんな事してみろ。黙っちゃいないぜ。オレは自分のXboxが好きだからね。”

I just try to just roll with the punches. I mean, once the team pretty much starts closing out, just try to get in attack mode, and at the same time, try to find my teammates. It’s kind of hard, hitting the shots I was hitting, to try and pass the ball, but you’ve got to figure out a way.

“順応しようとしているだけさ。チームが試合終盤に勝利をつかみ取ろうとしている時、オレは「アタックモード」にはいる。それと同時に、チームメートを見つけるんだ。シュートが当たってるときにボールをパスするのは難しい事だけど、なんとかしてその方法を見つけないと行けない。

I’m not worried about Instagram.

“インスタの事は気にしない”

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ