カールマローンの現在・本当に郵便配達人に?

郵便配達人の異名をとり、盟友ジョンストックトンとともにユタジャズを支えてきたカールマローン。98年99シーズンのユタジャズNBAファイナル進出、歴代2位の通算得点記録保持者であり、シーズンMVP2回、2010年には殿堂入りも果たしています。

 

ジョンストックトンとのピックアンドロールから得点を量産し、その大きな体型からリバウンドでも活躍、また以外とペリメーターからのジャンプシュートも得意としており、攻守にわたりアンストッパブルな存在でありました。

 

2003年には悲願の優勝をかなえるために、当時3連覇を達成し、シャキールオニール、コービーブライアントが活躍していたレイカーズにゲイリーペイトンとともに移籍をするも、デトロイトピストンズに破れ、悲願かなわず良くシーズンに引退をしてしまいました。

 

ハルクホーガンと組んでデニスロッドマンを相手になぜかプロレスで対戦したのも印象的ですよね(笑)
昨年のオールスターウィークエンド「シューティングスターズ」にチームデュラントとして出場していましたが、惜しくも優勝は逃してしまいました。

 

カールマローンは引退後にどんな生活を送っているのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

自由奔放な生活
main-19245-841feaecaa38

出典:www.dealerrater.com

カールマローンは2007年彼はユタ州にて新たにカーディーラーショップを展開していた事がわかりました。(現在は営業終了中)その際のインタビューにてこう答えています。

Interviewer : 最近はなにやってるの?

Malone: なんでも自分がやりたい事を毎日やっているよ(笑)

Interviewer:それはバスケもそうでしょ?

Malone:そうだよ(笑) だから変わってないんだ。今はもっと笑顔だよ。本当に。今は子供を学校に連れて行ったり、人生を本当に楽しんでいるんだ。25年間常に気を張ってきたからね。今は本当にピースな気分なんだ。 出典:Youtube

バスケットボール一筋20年以上、乗り物が好きな彼にはもっとやりたい事がたくさんあったんでしょうね。

 

Sponsored Link

 

ついに郵便配達人へ転身?
Screen-Shot-2015-03-10-at-5.02.18-PM

出典:rollingout.com

当初写真をみたときにびっくりしました。ついに本当に「メールマン」になってしまったのかと。これは高血圧と戦う人たちへのキャンペーンの一環で、プログラムの内容は月額約1000円で薬が届けられるというもの。実の母と祖母ともに心臓発作でなくしているマローンの心のこもったキャンペーンだそうです。

 

現役生活を終えて人生を楽しみながら、社会貢献もしているカールマローン。再びどこかでジョンストックトンとのコンビプレーをみてみたい物ですね。保険会社のチーフをつとめるジョンジョンストックトンの記事はこちらから

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ