コービーブライアントの現在は?引退後の生活を満喫

コービーブライアントのレイカーズでの最終戦は2016年の4月13日。そこから早くも1年半の歳月が流れました。ユタジャズを相手に60ポイントを記録し第逆転勝利を飾ったゲームは今でもファンの心に焼き付いているでしょう。コービーブライアントのような存在をNBAの試合で見る事が出来ないのは残念ですが、引退後、彼は何をしているのでしょうか?

Sponsored Link

 

“NBAファン”に戻る

ESPNのインタビューによると、コービーブライアントはNBAの試合をテレビでよく見ているそうです。これまで数々の戦場で戦ってきたコービー。キャリアを終え、やっとゆっくりいちファンとしてNBAを観戦できるようになりましたね。

コービー:「1ヶ月前かな、、、下におりて、少しワークアウトをして、身体の状態を保っていたところなんだけど、、ふとテレビをつけてNBAの試合を見ようとしたときに気づいたんだ。NBAパッケージに登録してないって(笑)。あれ、そういえば、、、って思って。ケーブルテレビに連絡しなきゃって思ったんだ(笑)」

コービーがケーブルテレビに連絡してNBAパッケージをオーダーをする。こんなシュールな事が有るのでしょうか。本名で登録する訳ですから、契約の連絡を受けた人はびっくりですよね(笑)。

 

脚本家として

コービーが引退を表明した昨年。彼は1つのポエムをリリースしました。そのポエムの中で彼が子供の頃から、バスケットボールとは彼にとってどんな存在であったのか、彼が毎晩コートで繰り広げる戦いがどんなものなのかを語っています。この文章をみて思ったことは「コービーって文才もあるんだ、、、」ということ。

コービーブライアントが引退を表明! 引退を決断した本当の理由とは

これまで「美女と野獣」など数々の映画のアニメーションを手がけてきたウォルトディズニーのグレン・キーンはこのポエムをショートフィルムにする事を決断。結果このショートフィルムは映画祭で上映されることになりました。つまりコービーは映画脚本家になったのです。

Sponsored Link

 

現役選手とのワークアウト

2016年引退後のオフシーズンのこと、当時クリーブランドキャバリアーズのカイリーアービング、オクラホマシティサンダーのラッセルウェストブルック、サンアントニオスパーズのカワイレナードらは、コービーとともにワークアウトを行いました。アービングはNBA Final進出、ウエストブルックに関してはシーズンMVPを獲得しています。

現役3人の選手はどこか心の中に「ブラックマンバ・メンタリティ」を持ち合わせている選手ですよね。コービーとのワークアウトはそれぞれの選手にとってかなり貴重な時間になったのではないでしょうか。

 

引退して太った?

引退後のプールでの一こま。コービーがインスタグラムにアップロードをした写真ですが、「太ったのではないか?」「身体重くない?」と反響を呼び、後にこのポストを削除。コービーはこの件に関して以下のようにコメントしています。

コービー:「カメラで撮られると実際に鏡で見るより大きく見えるのかな(笑)、、わかった、わかった、、30日くれよ。」

そのご「マンバモード起動」とリポストしています。さすが負けず嫌いのコービーですね(笑)。シェイプした後の写真はアップされていませんが、コービーのファンなら現在のコービーの体型は想像がつくと思います。「性格は変えられない」コービーは引退後もコービーであり続けているようです。

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ