ラリーバード 名言集・うちに秘めた闘争心とは?

 

2メートル6センチと恵まれた体格とNBA歴代屈指のシュート力で80年代NBAを牽引。永遠のライバルであるマジックジョンソンとは3度NBAファイナルで対戦しています。

 

ボストンセルティックス一筋で過ごしたラリーバードは、1992年のバルセロナオリンピック終了後に引退をするまでに3回の優勝、3回のシーズンMVP、2度のファイナルMVP、3回の3ポイントコンテスト優勝の実績を残し、文句無しの殿堂入り。

 

もの静かで頭脳明晰な性格な印象の彼の内なる心には、誰にも負けない闘志が隠されていました。

 

Sponsored Link

 

ラリーバード名言集

Ive got a theory that if you give 100% all of the time, somehow things will work out in the end

“つねに100%の力で戦い続ける事で、最後に物事はうまく行くもの、というのが僕のセオリーなんだ”

Don’t let winning make you soft, Don’t let losing make you quit. Don’t let your teammates down in any situation.

“勝つ事で気を緩めてはいけないし、負ける事で投げ出す事もいけない。どんなときもチームメイトを失望させては行けないんだ。”

A winner is someone who recognizes his god given talents, works his tail off to develop them into skills, and uses these skills to accomplish his goal.

“勝者という物は、自分が神様から授かった能力が何か気づいているんだ。それが技術になるまで努力して、自分の目標を達成するために使うんだ。”

 

Sponsored Link

 

Push your self again and again. Don’t give an inch until the final buzzer sounds.

“自分を鼓舞し続けろ。最後のブザーが鳴るまで絶対に譲っては行けない。”

You never make any of the shots you never take. 87% of the ones you do take, you ll miss too.I make 110% of my shot.

“シュートを打たなければシュートは決まらない。君が放ったシュートの内87%は入らない。でも僕は自分が放ったシュートを110%沈める”

Leadership is diving for loose ball. Its about being able to take it as well as dish it out. Thats the only way your going to get respect from other players.

“リーダーシップとはルーズボールに飛び込む事。触るだけではなくて飛び込んでボールをとるという事なんだ。それが他のプレーヤーから尊敬される唯一の方法”

As far as playing, I didn’t care who guarded me – red, yellow black. I just didn’t want a white guy guarding me, because its disrespect to my game.

“プレー中は誰が僕をガードしようとも気にした事が無い。赤い肌でも、黄色い肌でも、黒い肌でも。でも僕の試合に対する最大の侮辱は白人にガードされる事だった。”

I wasn’t really quick, and i wasn’t real strong. Some guys will just take off and Its like, WHOA. So i beat them with my mind and my fundamentals.

“僕は素早くはなかったし、身体が強い訳でもなかった。だから他の選手がジャンプするのをみると「すげー!」って感じだった。だから僕は気持ちと基礎で彼らに勝ったんだ”

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ