NBAオールスターゲーム 2016 のリザーブメンバーが発表!Westがやや優勢か?

 

2016年2月14日に開催されるNBAオールスターのリザーブメンバーが発表になりました。先日発表されたスターティングメンバーに加えて今年も両軍バラエティにとんだ顔ぶれがそろっています。ダークノビツキー、カイリーアービング、ダミアンリラード、パウガソル、デリックローズらは意外にも選出されませんでした。発表されたリザーブのメンバーを見ていきましょう。

 

Sponsored Link

 

ウエスタンカンファレンス

クリスポール

2008年から連続で出場中のクリスポール。チームメイトであるブレイクグリフィンが怪我で出場できないのは残念ですが、30歳になった正統派ポイントガードのゲームメイクに注目したいところですね。

 

ドレイモンドグリーン

プレーも筋肉も文句無しの初選出のドレイモンドグリーン。昨シーズンのファイナルで、同じ背番号23番であるレブロンジェームズを相手に披露したディフェンスをオールスターの舞台でも期待しています。

 

アンソニーデイビス

今シーズンは自身の成績もやや下降気味。チームも17勝28敗でイースト12位と苦しんでいますオールスターの舞台ではのびのびと抜群の身体能力から繰り出される強烈なダンクをしてほしいですね。

 

クレイトンプソン

今年のオールスターはウォーリアーズからなんと3人が選出されています。先日も45得点を上げるなど、今シーズンもトンプソンの調子は上がるばかり。2度目の選出となる今回はどんなプレーを見せてくれるのでしょうか。

 

ジェームスハーデン

スターティングラインアップを含めると現在得点ランキング上位5選手のうち4選手がWestにいるという状況。その中でも2位につけているハーデン。今年で4回目の選出となるハーデン。昨シーズンは3ポイントあり、ダンクあり、アシストありと今年も活躍に期待したいです。

 

ラマーカスオルドリッチ

スパーズからレナードとともに選出されたオルドリッジ、今回で5度目の選出。長年オールスターを支えてきたティムダンカンに変わる存在として今後も常連となりそうです。

 

デマーカスカズンズ

ドワイトハワードやディアンドレジョーダンをおいてWestのセンタープレーヤーとして選出されたキングスの若きセンターは今回で2度目の選出となりました。先日56得点を記録した彼は、Westの新たな支配的センターとして今後も名を轟かせそうです。

 

Sponsored Link

 

イースタンカンファレンス

 

ダマーデローザン

先発のカイルローリーとともにラプターズから選出のデローザン。イースタンカンファレンスで現在堂々の2位につけているラプターズのコンビの活躍に注目です。

 

ジョンウォール

得点、アシストともにハイアベレージを記録しています。デリックローズ、カイリーアービングらポイントガードの枠で競合がひしめくイーストで今年も選出されました。今回で3度目の選出となります。

 

 

ジミーバトラー

過去の逆境からオールスタープレーヤーにまで成長したジミーバトラー。今シーズンは自己最高の平均得点を記録しているブルズの得点頭は次世代のEast先発シューティングガードとなり得る存在です。

 

アイザイアトーマス

現在ボストンセルティックスのリーディングスコアラーとして活躍しているアイザイアトーマスは初選出。175センチでのオールスター出場は1970年代のカルヴィンマーフィー以来。夢のある初選出となりました。殿堂入りプレーヤーの名前を付けられ、かなりのプレッシャーの中ここまでやってきました。

 

クリスボッシュ

11年連続の選出となるクリスボッシュ。さすがですね。今シーズンは現在ドウェインウェイドより僅差で平均得点を上回る活躍を見せています。2003年ドラフト組の一角として、協力なWestに立ち向かっていってほしいですね。

 

ポールミルサップ

現在得点、リバウンド、スティールの部門においてチームトップの成績を記録しているミルサップ。チームからアルフォーフォードをおさえての選出は納得がいきますね。今回で3回目の選出。頭は抱えなくていい素晴らしい成績ですよ。

 

アンドレドラモンド

やはり選出されたアンドレドラモンド。リバウンドランキング現在1位につけているピストンズの新たなディフェンスの要は今年22歳で初選出。今後Eastオールスターの常連となるのは間違いなさそうですね。

 

 

特に今年はコービーブライアント最後のオールスターという事も有り、両軍入り乱れての大混戦を予想していますが、スターティングとリザーブを含めてみるとややWestの方が優勢な感じが有ります。しかし何が怒るのかがわからないのがオールスターゲームの醍醐味。コービー最後のメモリアルオールスターを是非お見逃し無く!

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ