ポールジョージ名言集・カムバックを果たした不屈の闘志

 

インディアナペイサーズの若きエース、ポールジョージは現在25歳。コービーブライアントに憧れを持っている彼のプレーは現代のNBAの若手選手の中でも屈指の実力を兼ね備えており、チームも現在プレーオフ圏内をキープしています。

 

2013-2014シーズン終了後に開催されたアメリカ代表の選抜合宿で足首に重傷(解放骨折)をおってしまい、今後の活躍が危ぶまれた中、見事なカムバックを果たし、現在の平均得点は過去最高の24.5得点を記録しています。

 

想像を絶するリハビリを乗り越え、過去の自分を乗り越えてきたポールジョージ。彼はどんな名言を残しているのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

 

ポールジョージ名言集

It felt like gasoline was on my leg and some one lit a match. Just eternally, just on fire. My leg felt like it was in flames for, I would say it was quick five minutes and then my body kind of went into shock.

“足にガソリンをかけられて、マッチで火をつけたような感覚だった。永遠のように感じた。炎の中に足を入れてるような感じで、その5分はとても短かった。身体はショック状態だったね” –

Don’t tell me the sky is limit when there are foot points on the moon.

“月には足跡が有るのに、空は限られてるなんて言わないでくれ”

Sponsored Link

Its just taking every day to get better, every year to get better, and you know,I am going to be at the top at some point.

“日に日に向上して、年を重ねるごとに向上して、このままいけばトップになれる”

The best way to predict the future is to create it.

“未来を想像する一番の近道は作り上げる事だ”

I ‘ve never played the game with any hesitancy. Thats the reason I’m probably in this cast. I play my hardest, I give my all, I leave it All on the Floor. Not one moment do i expect to get injured or feel limited on the court. Although I’m not looking at that right now I won’t be hesitant when i came back.

“躊躇して試合をプレーした事は無い、だから今ギブスをしているんだと思う。激しく、プレーにはすべてを捧げるから。コートに全部をおいてくるんだ。怪我をするなんて一度も思った事は無かったし、コート上で動きが制限されるとも思わなかった。でもそれは特に気にしてないよ、臆病になってコートに戻るつもりは無いからね。”

If you ain’t got a mindset to win, if you’re not happy being second,,,I can’t deal with you.

“もし勝つ気が無いのなら、時を楽しめないのなら、、君とはわかり合えない”

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ