フィルジャクソン名言集・君の課題に終わりは無い

 

1989年から2011年まで実におおよそ20年にわたってヘッドコーチを勤めました。シカゴブルズで6回の優勝、ロサンゼルスレイカーズに5回の優勝をもたらすなど、その名将ぶりは圧巻。特にマイケルジョーダン、コービーブライアントの2大スターの優勝街道にはこの男の存在無しには語れません。

 

コーチ時代の優勝11回も歴代最多ながら、選手時代にも優勝を経験しており、選手とヘッドコーチとして優勝を経験している数少ない人物の1人でもあります。また仏教の宗派である禅を学んでおり、「ゼンマスター」との呼び声もあるジャクソン。彼の名言に迫っていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

フィルジャクソン名言集

Always keep an open mind and a compassionate heart.

“つねに心を開いて、同情心を忘れない事だ。”

My philosophy is that you don’t motivate players with speeches; you have motivated players that you draft. That’s where they come in, and those are the guys that are competitive. You can not teach competitiveness.

“僕の哲学では、言葉だけでは選手のモチベーションを高める事は出来ないという。ドラフトをした段階でプレーヤーはすでにやる気を与えられている。そして、そういった選手にはすでに競争心が有る。競争心を教える事は出来ないからね。”

Wisdom is always an overmatch for strength.

“懸命である事は、強さに勝る物だ。”

Basketball is a simple game. Your goal is penetration, get the ball close to the basket, and there are three ways to do that. Pass, dribble and offensive rebound.

“バスケットボールは非常にシンプルなゲームだよ。ペネトレイトして、バスケットに近づくこと。そこからは3つの選択肢が有るんだ。パス、ドリブル、オフェンシブリバウンドだ。”

I think the most important thing about coaching is that you have to have a sense of confidence about what you’re doing. You have to be a salesman, and you have to get your players, particularly your leaders, to believe in what you’re trying to accomplish on the basketball floor.

“コーチングをする上で一番大切な事は、自分がやろうとしている事に自信を持つ事だ。セールスマンのように、選手の心をつかむ。特にチームのリーダーのね。自分がバスケットボールコートで成し遂げようとしている事を信じるために。”

Sponsored Link

Your problems never cease. They just change.

“君の課題に終わりはない。ただ内容が変わるだけだ。”

If you meet the Buddha in the lane, feed him the ball.

“もしレーン上で仏様にあったら、パスを出してやってくれ。”

Love is the force that ignites the spirit and binds teams together.

“愛は魂に火をともし、チームを一つにまとめてくれる。”

I gave it my body and mind, but I have kept my soul.

“身体と心は捧げても、魂だけは譲らない。”

You have to be able to psychologically help your players, support-wise, be in touch with them, so I think managing people is very important.

“精神的に選手を助けられないとダメだ。心からサポートして、彼らと関わりを持つ事。人を管理できる能力という物は非常に重要なんだ。”

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ