レイアレンの名言・才能とは努力をかさねること

 

NBA歴代3ポイント成功数ナンバーワンに輝く男、レイアレン。彼の正確無比なショットはこれまで所属してきたチームのピンチを幾度となく救ってきました。記憶に新しい2013年のNBAファイナル第6戦、試合時間残り5秒、チームは3点ビハインドの状態、外せば相手チームの優勝が決まる場面でレイアレンは見事にシュートを沈め、その後チームを優勝に導きました。

 

彼のスリーポイントセンスは天性の物、そう思っていました。しかし彼の名言を調べているうちに、それは彼自身が作り上げてきた物であり、そうなるように彼が努力をしてきたのだと、気づかされました。

 

今回はシンプルで心に響く、レイアレンの名言をお届けします。

 

Sponsored Link

 

レイアレン名言集

When people say God blessed me with a beautiful jump shot, it really pisses me off. I tell those people, don’t undermine the work I’ve put in every day.

“僕は毎日シュートが確実に入るように努力しているから、周りの人たちに「今日もジャンプシュートが入ると良いね」って言われると、腹が立つんだ。”

The best thing that ever happen to me, Is that someone Told me I couldn’t do something.

“誰かに君にはできないよって言われた事が、僕にとって人生最高の出来事なんだ”

Everything i know. the pitfalls, the highs and lows, everything,,, it taught me and made stronger.

“リングの枠も、高さも、全部感覚でわかるんだ。それが僕を強くしてくれた。”

Champions lose but champions never give up.

“チャンピオンは負ける事も有るけど、決してあきらめない。”

Don’t expect anything, make it happen.

“なにも期待するな、自分でやり遂げるんだ”

When you work on getting better at something, don’t do it half speed.

“何ごとも上達したいのであれば、手を抜いてやらない事だ。”

When the effort is in question, the ball goes in different directions and the ball doesn’t always bounce your way. When you’re playing in the home of the NBA champions, it isn’t going to be easy.

“努力が足りなければ、放ったボールの角度はずれるし、思った通りにバウンドしてくれない。NBAチャンピオンのホームで試合をするのであれば、そう簡単なことではない。”

Sponsored Link

When i hit one over, i knew i was good.

“面を食らわせる事ができた時、自分が良いプレーヤーだって気づくんだ”

I’m always ready to step up and take that shot.

“いつでもシュートを沈める準備はできているよ”

After the first half, I thought we were in great shape. We were only down two, and we should have actually been up. We were in the game. I just think everyone was one step behind.

“前半が終了して、僕たちの状態は完璧だって思ってた。2点負けていた。僕たちは立ち上がるべきだったね。試合をしているんだから。みんな一歩引き下がってしまったんだと思う”

Tonight i was just off. I can’t make any excuse. I just didn’t make shots.

“今日僕のスイッチはオフだったね。シュートが入らなかった。”

He wants to be better. He wants to be the best. But don’t worry about that. Those things will come.

“彼は成長したいだけなんだ。ベストになりたいんだよ。でも気にする事は無い。彼は必ずそうなるから。”

I feel like I am an all-star. You have to think like that. But you never know how these things are going to go. Its not in your hands.

“僕は自分で自分の事をオールスターだと自覚してるよ。自分でそう思うことが大切なんだ。いつどう思われるかはわからないし、人が決める事だからね”

 

Sponsored Link

 

スクリーンショット 2016-01-17 18.22.33

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ