スプラッシュブラザーズの由来とは?奇跡が生んだ最強コンビ

 

ゴールデンステイトウォーリアーズの名コンビ、ステファンカリーとクレイトンプソン。カリーは2009年に7位指名、トンプソンは2011年に11位指名をうけてNBA入り、昨年NBAの優勝を経験し今シーズンに望んでいる二人の平均得点は、カリー29.9ポイント、トンプソン20.6ポイントとバックコート陣だけで約50ポイント近くを稼ぎだしています。

 

特筆すべきはシューティング。互いに3ポイント成功率が40パーセントを超える二人がバックコートにいるのは他チームにとっても脅威でしょう。2012-2013シーズン、彼らは2人で483本のスリーポイントを沈める活躍。これはNBAのデュオが持つ記録の中ではNo.1。翌年には記録を484本、昨シーズンには525本まで記録を伸ばしています。

 

 

オフコートでも彼らの信頼関係は良好で、互いにリスペクトをし合っている二人。NBAの歴史の中でもベストなシューティングコンボと言われているこの二人には様々な共通点が有ります。今回は「スプラッシュブラザーズ」と呼ばれている彼らの魅力に迫っていきます。

 

Sponsored Link

 

スプラッシュブラザーズの由来

 

彼らのアウトサイドシュート成功率の高さ故、2人ともシュートが「滝」のように入る事と、かれらのシュートがリムに当たらず、フープを直接くぐり抜ける様がまさに「滝」の様である事からスプラッシュブラザーズと呼ばれています。両者ともこのニックネームはお気に入りのようです。

カリー:お互いこのニックネームを気に入っているんだ。二人で話す事も有る。そのまま続けようと思う。トンプソン:俺たちにニックネームが有るのは知っているよ。この名前を付けてくれた人に感謝してる。

-出典:Inside Stuff-

 

2014年世界選手権

次世代のスターがそろい踏みした2014年の世界選手権。もちろん彼らは2人そろって選出され、チームを金メダルに導いています。カリーは彼とともにスペインでの時間を過ごした事について、オンコート、オフコートで過ごした時間は、新しい互いの一面がわかって本当に良かったと語っています。この経験が翌年のチームケミストリーにも役立ったそうです。

 

2015年3ポイントコンテスト出場

ゴールデンステイトでどちらがベストシューターなのか?注目をされた3ポイントコンテスト。当初クレイトンプソンは出場が決まった事に関して知らなかったようで、練習中にカリーから2人で出場する事を告げられました。カリーは決勝まで進み優勝を獲得。

 

NBAオールスター2015 in NY

2015年はともにオールスターの先発として出場を果たします。トンプソンにとっては幼少期からの夢の舞台であり、そこにチーム名とのカリーとヘッドコーチのスティーブカーにと共に出場できる事は本当に嬉しかったそうです。カリーも「彼とオールスターでプレーできた事をずっと思い出すだろう」とコメント。

 

2014年から2015年にかけて、この二人は苦楽をともにしてきました。結果絶大なケミストリーが生まれ、昨年のNBAチャンピオンに輝く一つのきっかけとなったのかもしれません。

 

Sponsored Link

 

共に素晴らしい血統の持ち主

 

カリーの父であるデルカリーは1994年に6thマン賞を獲得している実力の持ち主。幼少期のカリーをベンチに連れて行くなど、幼少期から英才教育は始まっていました。ステフが1年目の頃は、1週間に2回は連絡をとり、問題点を修正していたとか。2014年は家族そろってシューティングスターズに出場。今での仲がいいお二人です。

うちの教育は厳しいからね。テレビの解説の時に息子のことを最初はステフって呼んでるけど、彼が爆発し始めたらカリーって呼ぶんだ。そのほうが面白いと思って。-デルカリー

トンプソンの父であるマイカルトンプソンは1978年にドラフト一位で指名、2度のNBAチャンピオンに輝いている。マイカルトンプソンはマジックジョンソンやカリームアブドゥルジャバーと共にレイカーズでプレー。このような経験者を父に持つ事はトンプソンにとっても非常に心強いのではないでしょうか。

子供の頃から特筆した部分は持ってたんじゃないかな。8歳か9歳のときにはタレントを持ってるって気づいたね。解説をしていて子供のプレーを見ていてナーバスになった事があったよ。完璧な試合だった。-マイカルトンプソン

互いに自慢の息子さんたちなようですね。

 

まとめ

 

互いに偉大な父をもつステファンカリーとトンプソン。そして互いに抜群のアウトサイドシュートセンスをほこるこの2人がウォーリアーズでバックコートを組む事はどこか素敵な運命のような物を感じます。この二人の息子が、将来NBAの舞台で活躍する事になれば、面白いですね。今シーズンもスプラッシュブラザーズの活躍に期待しましょう。

 

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ