ステファンカリーの年俸は?予想外の金額?

今シーズン破竹の勢いで連勝を続けているウォーリアーズを牽引するステファンカリー。昨シーズンのファイナルでは平均28.3ポイント、プレイオフレコードの98本3ポイント成功などその才能を遺憾なく発揮。

 

チームとの契約以外でも、スポーツブランドのアンダーアーマーと契約をしており、昨シーズンは自身初のシグネチャーモデルを着用。今年は第2段が登場し今後もカリー人気は衰えを見せないでしょう。また着用しているアンクルサポートは日本のメーカー「ザムスト」のもので、彼の宣伝効果は絶大。

 

チームの契約金、スポンサーとの契約料などから算出されたカリーの総資産は現在、、、

 

推定 28億円!! 

 

Sponsored Link

 

サラリーは意外と低め?

カリーの年別サラリーを以下にまとめてみました。負け越していた2011-2012シーズンまでは契約金にそこまで変動は有りませんでしたが、カンファレンス準決勝まで進んだ2012-2013シーズンには年収1億円アップ。その実績から翌年以降は倍以上の金額に跳ね上がっています。

カリーの年俸表:
2009-10  約3億円
2010-11   約3億2千万円
2011-12   約3億5千万円
2012-13  約4億円
2013-14  約10億円
2014-15  約11億円
2015-16  約12億円

カリーは2013年に契約を更新し、2017年までの4年契約中となりますが、意外にもその合計金額はチーム内で5位。1位はドレイモンドグリーン、2位がクレイトンプソン、ボーガット、イグダラと続きカリーとなります。シーズンMVPの合計契約金がチーム5位というのは意外も意外ですよね。

 

ドレイモンドグリーン 82ミリオン
クレイトンプソン 68ミリオン
アンドリューボーガット 60ミリオン
アンドレイグダラ 48ミリオン
ステファンカリー 44ミリオン

引用:goldenstate warriors.com

 

Sponsored Link

 

2017年は年収大幅アップ?

2017年にフリーエージェントとなるカリーですが、チームを離れる意志は一切無い様子です。契約金でもめてしまい、チームを離れてしまうスター選手も時折いますが、フランチャイズプレーヤーとして今後も大きな活躍が期待されるカリーには、大幅な契約金アップが予想されます。本人にはお金よりも、大切な物があります。以下カリーのコメント。

今はFAの事に関しては全く興味がないんだ。今のチームが大好きだからね。ホームであるベイエリアのためにプレーできるのが本当に嬉しい。みんなで作り上げてきた物、優勝をできるだけ長く継続したいし、それに協力したいんだ。-引用:ESPN-

 

4億円の豪邸を購入!!
20151124_052124_curry1

出典:www.mercurynews.com

サンフランシスコ近郊のウォールナットクリークに購入した豪邸は、バーカウンター付き、景色が一望できるバルコニー、NBA選手の家の代名詞、ビリヤード台はもちろん、超巨大ワインセラーを完備。とても27歳が住んでいる家とは思えないほど規模が違います。Realtor.comではそんなカリーの豪邸の内装を紹介しています。是非ご覧になってみてください。

 

Sponsored Link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ